ダイエット飲料ってどういう意味?

コーラが大好きなのです。どのくらい好きなのかというと、もっぱら水分はコーラで摂っていますというくらいで、いっつも2リットル入のペットボトルを冷蔵庫に常備しています!

当然ながらのぽっちゃりタイプです。。。。いえ、私嘘をつきました。世間で言うところの、かなりデブかと思います。

最近流石に体重が気になってきて、コーラをやめようかとも思っています。でも好きなものは好きなので困っているんですよね。どうしたら大好きなコーラをやめずに痩せることができるか考えたのです、直ぐに思いついたのはダイエットコーラです。ダイエットコーラって、カロリーが少ないってことでしょうか?痩せる?

実際にコカ・コーラのホームページで確認してみました。そしたらすごいことがわかりました。コカ・コーラ ゼロについてなんですけど、ほんとに色々ゼロなんですね!

エネルギー 0kcal
タンパク質 0g
脂質 0g
炭水化物 0g
ナトリウム 5mg
糖類 0g

すごい!なんだかよくわからないけど、ナトリウムがちょっと入っているみたい。その他の太る原因になりそうなものはぜーんぶゼロじゃないですか!

エネルギーもゼロって怖いですね。体にとって何のプラスにもなっていないみたい(笑)

逆に体に悪い成分が他にあるんでしょうか?原材料名を見ると、「カラメル色素、酸味料、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、香料、カフェイン」という記載があります。何やら甘味料のあたりが怪しいです。

ウィキペディアで調べてみると、

スクラロースについて・・・砂糖の600倍の甘さを持つが、砂糖のように体内で炭水化物として消化、吸収はされないため、生理的熱量はゼロである。

 

アセスファムKについて・・・JECFAの評価では変異原性・ガン原性は認められず、本物質・加水分解物ともに毒性試験では無害、各種動物実験でも安全性が確認されている。1日の摂取許容量は0~15mg/kg体重。製造過程で発がん性物質である塩化メチレン(ジクロロメタン)が溶媒として使われる場合があるため、一部では塩化メチレンの残留を不安視する声もある。

一応安全みたいです。

ただ、これって太る要素がないっぽいというだけで、当然ながら痩せるためには何かしないといけないわけですよね。

脂肪燃焼系のダイエット飲料とかであれば体重減るのでしょうか?こういうのを朝ごはん代わりに摂取していたらいいのなかぁ?酵素飲料とか人気みたいですよね。置き換えダイエットというのですかね。

ダイエット飲料って、カロリーゼロのようなものと、脂肪燃焼系のようなものと、どちらでも使う言葉なのかな。脂肪燃焼系のダイエット飲料やってみようかな。

それにしても、なんで炭酸飲料ってあんなに美味しいんでしょう!しばらくコカ・コーラゼロで頑張ってみようかと思います。何を頑張るのかよくわからないですけどね。。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です